渋谷駅周辺の有名人材派遣会社はこちらです

おすすめ

渋谷駅近辺でお仕事を探している方へ

渋谷駅近辺でオススメの人材派遣会社ランキングサイトです。渋谷駅の近くには東急東橋店・伊東屋渋谷店・渋谷ヒカリエShinQs・ビックカメラ等多くのショッピング施設もあり、各種求人情報も人材派遣会社から見つけることができます。

居酒屋でアルバイト

高校卒業前の三か月程進学が決まり暇だったので、家から通える範疇でバイトを探しておりました 家から自転車で5分程の場所にある居酒屋でバイトさせてもらいました。近いというだけで決めました 田舎で近くで通える範疇だとコンビニと居酒屋以外選択肢が無かったからです。 当時は若さ故、履歴書も持っていかず 何も悪びれず、突然入った事も無い居酒屋に行き、バイトしたいっすと言い 別に募集してるかどうかも気にせずに行きました、店長がいい人で、別に募集してないけど 手伝ってくれるか?みたいな感じで即決まりました。 行った日にすぐ仕事に入りました。 何も考えてなかったです、お客さんが来ても、頭チョコっと下げて「っす」みたいな感じで そこは魚の水槽があり、お客さんの注文があると網ですくって即調理みたいなのがあって 魚取ってきてと指示がありました そこで網を突っ込んで魚が暴れお客さんを水浸しにしてしまったことがあります 一体何を考えていたのか、そんな事やっても「あ、ごめん」みたいな対応で よく許されたなと思います、若さ補正って奴ですね 一生懸命やるけど、失礼な奴みたいな感じでしたが、店長や奥さん、常連客のおじさんやおばさんに可愛がってもらえました もし今の年齢で同じ事したら有無も言わさずクビでしょうね。 地元なのでたまに知り合いも来ましたが、まぁ適当に楽しく仕事して 仕事が終わったら必ずご飯を作ってくれて食べさせてくれました。 そこのご飯がまた美味しくて、進学・就職等で一度長期間地元離れたのですが 最近職場が地元から通える所に変わったのでたまに食べに行きますが味は全く衰えず 自分みたいに失礼な若手バイトは居なかったです。

美味しいパン生活

先日、初めてホームベーカリーを購入してからというもの すっかり毎日パンを食べ続ける生活になっています。 今まで我が家の朝はご飯派だったのですが、 家族全員すっかりパン食に目覚めてしまいましたよ。 ホームベーカリーの良いところは、色々なアレンジパンが作れるところですね。 好きな具材を入れるのはもちろん、パン自体の硬さや味を変えられるところも 毎日飽きずに食べられるポイントだと思います。 材料を入れるだけで簡単に出来てしまいますし 部屋中に広がる焼きたてのパンの香りがたまりません。 我が家では寝る前にタイマーをセットして焼くので 毎朝出来立てのパンを楽しんでいます。 ホームベーカリーを購入してからというもの、色々な種類のパンを焼きましたが ネットで検索すると無数のレシピが出てくるので パン食生活はまだまだ終わりそうにありません。 ちなみに、色々と試した中でもやっぱり何度食べても飽きないのは 自分好みに調節して焼いたシンプルな食パンですね。 市販でも色々な食パンがありますが、全て自分好みに合わせられるのは 手作りならではの特権だと思います。 これからも楽しく美味しくパン生活を楽しみます!

お中元のお問合せセンターの仕事

大学の時に所属していたスポーツサークルには変な伝統があって 夏の短期アルバイトは高島屋のお中元アルバイトって決まってました。 それ以外にもアルバイトしても、構わないんですが、 割と率もいいし、仲間でいけるのでサークル活動中の1年〜3年まではだいたい高島屋でバイトでした。 お中元の物販センターみたいなところで、品物を包んだり、縛ったり、運んだりする仕事や お中元が届いた届かない、割れてたなんて問合せを受けるお問合せセンターだったり、 正に高島屋のお中元コーナーで接客したり… お中元のバイトって言っても、いろいろでした。 面白かったのはお問合せセンターの仕事です。 お問合せにもいろいろあって、普通は 「贈った方からお礼がないけど、届いてるかしら?」 ってのが一番です。 こんな時は送り主様のお控えから、荷物が今どこにあるのか、お届け済みなら、受領印は印鑑なのかサインなのかまで調べて、送り主様にお答えして終わりです。 届いてない場合は配送センターに問い合わせて、配達予定日や配達できなかった理由を確認するわけです。 同じ届いてない、や予定日に届けられなかった、で大問題になる場合もあるのです。 私が男性から受けたお問合せで 「配達予定日を変更したはずなのに、当初の予定日に配達され、受取人不在で自宅に問合せがきてしまった」 なんてコトない苦情で、予定日を間違えたコトを誤り、ご希望の配達日に届けなおせば済みそうなものですが そうはいかなかったのです。 男性はどこかのイイとこの婿養子さんのようで、 奥様に内緒で仲のいい芸者さんとそのお友達を連れて温泉にいき、ちょっとステキな贈り物をお中元として渡したかったようなのですが… 男性自身のご都合で、その旅行が延期になり、配達日を変更したのが上手く手配できず、 配達された旅館も困って、送り主のご自宅に連絡が入り、奥様にばれちゃったってコトだったんですね。 この男性がその後奥様とどうなったかは知りません。 予定日変更の連絡を受けたはずの配送センターの責任者が誤りに行ったコトは確かですが、それで丸く収まったかどうか…。 お中元って言っても、いろんな贈り物があるんですね。

最新のエントリー一覧

オープニングイベントについて
新規出店をされる度に限定のぬいぐるみを出す店があります。 シリーズになっている訳...

ガールズバーには関わりたくない
まず、言っておく。わたしは、ガールズバーに行ったことは無いし、水商売、風俗系の仕...

カラオケの暗黙のルール
会社の飲み会の2次会でカラオケを利用することがよくあります。 忘年会や新年会など...